previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider

トップ

大椿ゆうこ

大椿ゆうこの新たな挑戦!!

みなさん、こんにちは。
この度、社民党の公認予定候補者として、大阪9区(茨木市・箕面市・池田市・豊能町・能勢町)で活動を開始した、

クビを切られた元非正規労働者”大椿ゆうこです。

「コロナでバイトが減って、貯金も底をつきそうだ」という若者。
「非正規だから、休業手当をもらえなかった」という女性。
「息子たちの将来はどうなるんだろう」と心配する高齢者。
この街に立っていると、いろんな人が話しかけてくれます。
非正規労働者として働き、解雇された経験のある私は、
街の人の切実な声に、不安を抱えながら生きてきた自分を重ねます。
コロナ禍で女性の自死が増えていると聞くたびに、
「命を絶った彼女は私だったかも知れない」
という気持ちがよぎります。

「弱音を吐くな」
「自分でどうにかしろ」
「それはあなたの自己責任」
ひとびとを孤立させる言葉があふれる今の社会。

ガマンも、ひとりで頑張り続けることも、やめにしよう。
あなたの「弱音」こそが政治の課題、そして社会を変える力。

お知らせ
Information

社民党の政策ビラが出来ました!

次期衆議院選挙に向けた、社民党の政策ビラが完成しました。こちらは、近畿2府4県で配布します。社民党は何を大切にしているのか、何をめざしているのか、他党とどこが違うのか。ぜひ、手に取ってご覧ください。

大椿ゆうこの政策ビラができました!

大椿ゆうこの政策ビラが完成しました。大阪9区在住のみなさんと、約半年かけて議論をし練り上げた大阪9区の政策と、次期衆議院選挙に向けた社民党の政策をご紹介しております。ぜひ、お読みください。

《生存のための政権交代!》市民と野党の共闘ってなに⁈

YouTube「チャンネル椿」にて、動画をアップしました。この秋の衆院選を前に、「なぜ市民と野党が共闘する必要があるのか」を熱く語っています。 与党の圧倒的議席数を覆すには、あきらめずにみんなで選挙に行くしかない! 「こんな世の中でいいのかな?」と不安を感じるみなさん、一緒に大きな流れをつくっていきましょう!

《生存のための政権交代!》大椿ゆうこがオリンピックに反対する理由

Youtube「チャンネル椿」にて、最新の動画をアップしました。7月23日、コロナ感染が拡大しつつある緊急事態宣言下の東京で、東京オリンピックが開催されます。大椿ゆうこは、2013年に東京招致が決まった時から、東京でのオリンピック開催には反対の立場でした。その理由をお話しています。

社民党 副党首に就任しました!

 2月21日(日)に開催された社会民主党第11回全国代表者会議にて、役員の補充について提案があり、大椿ゆうこは副党首に就任しました。
 昨年2月に開催された社会民主党第17回定期全国大会にて常任幹事に就任しましたが、4名の役員が離党したことを受け、今回の役員補充となりました。
 入党から2年弱の私が、この重責を担えるのかという不安はありましたが、「社民党をなくすわけにはいかない」との思いで引き受けさせていただきました。至らぬ点が多々あるとは思いますが、引き続き支えていただければ幸いです。

 党歴の浅い私のような者が副党首に就任するに至った背景には、これまで社民党が、志のある若い人々を十分に活かせられなかったという課題があるのではないかと考えています。社民党で活動したいと思う若い人たちや女性、様々なマイノリティの人たちが活躍出来る政党へと成長していきたいと思っています。
 そして、クビを切られた元非正規労働者・大椿ゆうこは、自己責任論、新自由主義へのカウンターとして、引き続き頑張ります!

 「新生」社民党に向け本格的にスタートします。
 みなさん、ぜひ私たちの仲間になってください!

【次期衆議院選挙について】

 みなさんにご報告です。

 2020年4月16日に開催された社民党の常任幹事会で、次期衆院選の大阪9区(池田市、茨木市、箕面市、豊能郡)に大椿ゆうこを擁立することが決まりました。

 新型コロナウイルスの感染拡大により、多くの労働者が収入の減少・解雇・失業に追い込まれ、明日をどう生きていけば良いのか不安に感じていることと思います。非常時にこそ、社会的・経済的格差の影響が浮き彫りになります。

 人々の命や暮らしが後回しにされる今の政治。「変わるのは私たち、変えるのも私たち」みなさんと一緒に、使い捨てられず、切り捨てられず、ここで生きていていいんだと思える社会を作るために、次期衆議院選に挑戦します!選挙はみなさんのもの。ぜひ、大椿ゆうこと一緒に立ち上がってください。応援、よろしくお願いします。

2021.07.24社民党の政策ビラが出来ました!
次期衆議院選挙に向けた、社民党の政策ビラが完成しました。こちらは、近畿2府4県で配布します。社民党は何を大切に[...続きを読む]
2021.07.24《生存のための政権交代!》市民と野党の共闘ってなに⁈
YouTube「チャンネル椿」にて、動画をアップしました。この秋の衆院選を前に、「なぜ市民と野党が共闘する必要[...続きを読む]
2021.07.23《生存のための政権交代!》大椿ゆうこがオリンピックに反対する理由
Youtube「チャンネル椿」にて、最新の動画をアップしました。7月23日、コロナ感染が拡大しつつある緊急事態[...続きを読む]
2021.07.23大椿ゆうこの政策ビラができました!
大椿ゆうこの政策ビラが完成しました。大阪9区在住のみなさんと、約半年かけて議論をし練り上げた大阪9区の政策と、[...続きを読む]
2021.06.057月4日(日)「大椿ゆうこ総合選挙対策本部立ち上げ決起集会」開催!
7月4日(日)午後2時から、「大椿ゆうこ総合選挙対策本部立ち上げ決起集会」を茨木市の市民総合センター(クリエイ[...続きを読む]
さらにお知らせを見る


プロフィール
PROFILE

解雇された人間が
国政に挑戦してもいいじゃん!

1973年
岡山県高梁市生まれ
1996年
四国学院大学社会学部社会福祉学科卒

★就職氷河期のため、非正規労働をかけもちしながら生活したロスジェネ世代。

2002年
フィリピン ネグロス島に遊学
2006年
関西学院大学に障がい学生支援コーディネーターとして就職。
2010年
上限4年の有期雇用を理由に雇い止め解雇に。

★大阪教育合同労働組合に加入し、原職復帰を求め3年9ヵ月の闘争。しかし原職復帰はかなわず。以後、大阪教育合同労働組合の役員ならびに専従として労働運動に携わる。

2016年
大阪教育合同労働組合執行委員長に就任

★特に非正規労働者の権利獲得のために奮闘

2019年
参議院選挙全国比例代表として立候補するが落選
2020年
社民党全国連合常任幹事に就任。
全国連合 労働・女性・多様性政策委員長、
大阪9区国政政策委員長。
公認予定候補者として、次期衆議院選挙に挑戦。
2021年
社民党 副党首に就任。

保持資格

社会福祉士 精神保健福祉士 保育士

さらに詳しいプロフィールはこちら


ヴィジョン
VISION

大椿ゆうこが訴えたいこと

previous arrow
next arrow
Slider

Slider

tsubaki-visions

大椿ゆうこの政策を見る


活動報告
BLOG

2020.05.035月2・3日「新型コロナ労働・生活総合ホットライン」やっています!
5月2日・3日 「新型コロナウイルス関連 労働・生活総合ホットライン」全国緊急開催のお知らせ  5月2・3日の2日間、労働組合・弁護団・NPOのみなさんとともに、『新型コロナウイルス関連 労働・生活相[...続きを読む]
2020.05.02大椿ゆうこ、ブログをはじめました
みなさん、こんにちは!クビを切られた元非正規労働者・大椿ゆうこです。次期衆議院選挙・大阪9区予定候補者、社民党の大椿ゆうこです。日々の活動、体験したこと、感じたこと、もっと気軽に発信したいなと思いブロ[...続きを読む]

大椿ゆうこインタビュー
Interview

様々な社会的テーマに沿って、大椿ゆうこの考えをまとめたインタビューを紹介しています。彼女がつむぎだす言葉から、その「人となり」だけではなく、政治に初挑戦の大椿ゆうこが訴える政策のベースとなった「原風景」を、一緒に追体験していただければ幸いです。

第1回
差別問題との出会い(5/29公開)
第2回
女性として(5/29公開)
第3回
多様性のある議会を(6/20公開)
第4回
労働運動のこと(6/30公開)
第5回
労働運動が教えてくれた「変わるのは私たち、変えるのも私たち」(7/09公開)
第6回
不当な弾圧を許さない(7/19公開)
第7回
一緒に生きている(7/19公開)

連絡先
Contact

大椿ゆうこ事務所

〒567-0032 大阪府茨木市西駅前町13-17 FSビル202号室
TEL: 072-657-7426 FAX: 072-657-7427
Mail: ohtsubaki.sdp@gmail.com

社民党大阪府連合

〒530-0041 大阪府大阪市北区天神橋3-9-27
社民党大阪府連合内
TEL:06-6351-7074 FAX:06-6351-4355
Mail: shamin@skyblue.ocn.ne.jp

SNS

タイトルとURLをコピーしました